ベビープラスマイルがお届けする入学準備応援サイト|最新ブログ記事一覧はこちら

すぐ確認!【ランドセル購入後】保管する前に必ずチェックすることとは

ランドセルをすぐに確認

楽しみにしていたランドセルがついに我が家に!

届いたらまず、そのまま保管する前に中身の確認を忘れずにしてください。

もしも、不良品だった場合は返品・交換が可能!しかし、返品できる期間が限られます

すぎてしまうと不良品でも受けつけてくれないため、届いたらすぐに確認してくださいね。

この記事では、定番ブランド3社(天使のはね、ふわりぃ、フィットちゃん)の不良品だった場合の対処法を比較してまとめました。

保管の前に!届いたらまず確認すべき点

届いたセイバンのランドセル
ランドセルのチェック事項
  • 付属品を確認
  • 金具など不良品ではないか、確認
  • ランドセルの肩ベルトをお子さまに合わせて調整し、不具合がないか確認

付属品を確認しよう

ランドセルの付属品チェック

届いたらまずは中身のチェックですね。

底敷きや時間割表など付属品がキチンと入っているかは、大事です。

いざ入学式だ!とギリギリになってお問い合わせをすると入学式に間に合わないなど、バタバタしてしまいます。

小学校に入学すると荷物や資料がたくさん増えます。

どこにしまったか、忘れてしまった!!ということのないように、収納の整理もしていきましょう!

ランドセルの保証書が入っているので6年間大事に保管してください。もし、保証書がない場合はすぐに購入店へお問い合わせしましょう。

ランドセル工業会の保証書
▲ランドセル工業会の保証書は桜柄マークのピンク系の厚紙

ランドセルのメーカーや量販店の保証書のほかに、「ランドセル工業会の保証書」も入っていることがあります。

2種類の保証書がある場合は、両方大事に保管しておいてくださいね。

イオンで購入した場合、必ず保証書とレシート「お買上証明書」の保管を忘れずに!

準備中 ランドセル工業会の保証書にあるメーカー番号でわかること

不良品ランドセルではないか確認しよう

ランドセルが到着したまま、箱の中に入れっぱなしにしていたためにいざ、入学式!というときにランドセルを見たら・・・

  • 傷がついていた
  • 金具が壊れていた
  • 注文したランドセルと違っていた(色や品番)

こんなトラブルにならないためにも不良品ではないか、まず先に確認することは大事です。

不良品の場合、返品ができます。しかし、日にちが経っているとできなくなってしまいます。

不良品のときの返品・返金・交換

▼ランドセルの定番ブランド3社の比較

天使のはね到着後7日以内に連絡・オンラインショップの場合
・着払いで配送
ふわりぃ到着後一週間以内に連絡送料お客様負担
フィットちゃん到着後一週間以内にメールか電話で連絡交換が困難な場合、返金

※ランドセルを使用、着用された時点で返品の対象外。

※オーダーメイド商品、セール商品は対象外。

どのブランドも到着してから1週間をすぎると返品できなくなります。そのため、到着したら放置せず、必ず不良品がないか、確認をしておいてください。

お客様都合によるキャンセル・返品・交換

▼ランドセルの定番ブランド3社の比較

天使のはね返品・交換不可【商品発送前のキャンセル】
カスタマーセンターにお問いあわせ
・決済によって手数料はお客様負担
カスタマーセンター
TEL:0120-749-440
(平日9:00~17:00)
ふわりぃ返品・交換可
※到着後一週間以内に連絡
※送料・返送料お客様負担
ランドセル研究室
TEL:0120-415-991
(平日9:30~17:00)
フィットちゃん【商品発送後】
到着日から7日以内に連絡:返品可
※送料及び手数料:お客様負担
【商品発送前】
既製品:無条件でキャンセル可
オーダー:キャンセル不可
お客様サポート窓口
TEL:076-441-4566
(平日10:00~17:45)

※ランドセルを使用、着用された時点で返品の対象外。

未使用のものならOKというところがほとんどなので、到着後、使用する前にランドセルのチェックをすることが大切です。

肩ベルトを調整し、お子さまに背負わせてみよう

肩ベルトの不具合を確認することが大事!

肩ベルトの調節
ランドセルの肩ベルトの穴

まずは目安として、上から2番目の穴で穴位置を試してみましょう!

※小学1年生の平均的な固定位置となります。(セイバンランドセル)

お子さまに合わせて必要に応じて穴の位置を調節しておきます。

▼肩ベルト調節のポイント

  • 背負った時にランドセルが地面に対して垂直になっている
  • 背中にピッタリしている

※背中とランドセルの間のスキマをなくすことで軽く感じられますよ

また、お子さまに背負わせることで「自分は小学生になるんだ!」と気持ちの変化がみられるかもしれませんね。

【チェックが終わったら】入学前の保管にも気をつける

ランドセルを化粧箱に保管

保証書が入っていること、不良品でないことを確認したら保管しておきましょう。

入学前に最適な保管方法
  • 通気性の良い場所で保管する
  • 湿気を多い場所を避けて保管する
  • 直射日光の当たらない日陰な場所で保管する
  • できれば箱に戻して保管する(箱から出して不織布袋に入れて保存もOK)
  • できればランドセルを縦置きで保管(横置きなら背中側が下にくるようにおく)

横向きに保管する場合はランドセルの向きに注意してください。

湿気の多い季節や保管した場所では換気が必要

クローゼットや押入れに保管する場合は、扉を開けておくなど湿気をためないようにしましょう。

押入れ
押入れの扉を開けて換気

1ヶ月に一度、ランドセルを箱から出して外気に当てることをおすすめします。

/カビ防止!通気性をUPする方法をご紹介\